ドルオタ☆グルメハンター「ソコベ」の底辺ブログ

アイドル×グルメ×娯楽×雑記のブログ  今は、IZ*ONE と 欅坂46 と 日向坂46 と EVERGLOW

IZ*ONE「Buenos Aires」個別ハイタッチ会、個別メッセージカードお渡し会、レポ、感想 その②(2019-08-11)【IZ*ONE(アイズワン)】

 

2019年8月11日に開催された、

IZ*ONE「Buenos Aires」発売記念の個別ハイタッチ会に行ってきました。

 

前日と同様にハングルで名前を書いた名札をつけていきました。

 

↓その①(2019年8月10日のハイタッチ会)はこちら

www.sokobe.xyz

 

スポンサーリンク ?

 

 

 

 

カンヘウォン

 

カンちゃん:🐹  ソコベ:ソ

 

 

1部 ハイタッチ会

 

ソ:めっちゃかわいいー

 

ハイタッチ

 

🐹:そこべー(名札見て)

 

ソ:お、ありがとー

 

はがし

 

🐹:そこべ~ (名札指さして)

 

🐹:ばいばい~

 

すぐに名札を付けていることに気づいてくれて、名前を2度も呼んでくれました。

去り際に歯に口紅がついてる事に気づいたのですが、教えてあげる時間はありませんでした…

 

 

4部 ハイタッチ会

 

ハイタッチ

 

🐹:そこべ~ またきたね~

 

ソ:えぎょじゅせよ~

 

はがし

 

🐹:(手をグーにして、ねこのまね)

 

🐹:ばいばい~

 

つかれ気味の顔でしたが、ちゃんと対応してくれました。

カンちゃんとハイタッチするのはこの日が初めてです。

私は、カンちゃんは塩対応なのかと思っていました。

しかし、実際にハイタッチしてみると、ちゃんと名前も呼んでくれるし、2回目なのにまた来たことを覚えていてくれるしとても素晴らしい対応でした。

 

 

 

 

アンユジン

 

ユジン:🐶  ソコベ:ソ

 

 

1部 ハイタッチ会 1回目

 

🐶:わー!

 

ハイタッチ

 

ソ:金髪似合ってるね!

 

はがし

 

🐶:わ~テンキュー!

 

はがしはやい…

ユジンはやっぱり顔に疲れが見受けられました。

それでも、ちゃんと笑顔で対応してくれました。

 

 

1部 ハイタッチ会 2回目

 

ハイタッチ

 

ソ:えぎょじゅせよ~

 

🐶:(ほっぺに指先を当てて顔を傾ける)

 

はがし

 

ソ:かわいいよー

 

🐶:ばいばいー

 

はがし早いし強い。

ちゃんとえぎょ(愛嬌)してくれました。

かわいい笑顔とポーズでした。

 

 

1部 ハイタッチ会 3回目

 

ハイタッチ

 

ソ:vampireもいっぱいくるからね!

 

はがし

 

🐶:うん!またね!

 

相変わらずはがしが早い…

レーンの待ち時間に横のチェヨンを見ていると、次にハイタッチしに来る人に対して、綱を引くような仕草で招いていました。

 

 

4部 ハイタッチ会

 

ハイタッチ

 

ソ:今日さいご!

 

🐶:あ゛ぁ~(悲しい顔)

 

はがし

 

ソ:次はサインあてるね!

 

🐶:ばいばいー

 

ユジンのはがし、早いし強い!

ふつうに「うおっ!?」って思うくらいの勢いではがされます。

肩に軽く触れて頂ければ自発的にはがれるんですけどね…

 

ユジンは疲れていそうでしたが、ちゃんと笑顔で対応してくれました。

Buenos Airesのハイタッチでは、一度も名札を見てくれず名前を呼んでくれませんでした。

それだけが心残りです…

 

 

 

 

スタッフの方の対応について

 

今回のハイタッチ会で、一部のスタッフの方の対応で気になる部分がありました。

※私の愚痴になりますので、嫌な方は飛ばしてください。

 

 

・はがしが強すぎる人がいる

 

はがしが強すぎる人がいます。

私は基本的にはがしの方が肩に手を置いたら自発的にはがれます。

ですが、いきなり肩を掴んでグイッとはがす方がいます。

うおっ!?っと思うくらい勢いを感じることもあります。

正直、強すぎるはがしは気分が悪いですし、転倒の危険もあるので抵抗する人だけにしてほしいです。

 

 

・とにかくさばけば良いと思っているように感じる

 

誘導の方もはがしの方もとにかく列をさばけばいいと思っているように感じる方がいます。

前日のレポでも書きましたが、スタッフの方の「どうぞ」のタイミングが早かったために、前の人の話が終わっておらず、私の接触時間が削られました。

スタッフの方も仕事ですから色々あるとは思います。

ですが、ファンはメンバーに会える事を心から楽しみにしていて、お金を払って参加していることも忘れないで欲しいです。

ほんの1秒の差がファンにとってはとてつもなく大きな差になるのです。

 

 

・はがしの人のはがす早さで、接触時間が変わる

 

並ぶ人が少ないわけではないにも関わらず、妙に待機列が短いメンバーがいます。

これは、はがす人によって時間差が生まれてしまっているのだと思います。

はがしの方によって、接触時間が変わってしまうというのは、如何なものでしょうか?

みんな同じお金を支払ってメンバーに会いに来ているのに、はがしの方の感覚のせいで、ただでさえ短い接触することの出来る時間が変わってしまうというのは納得が出来ません。

 

私が参加した両日共に、スタッフの方の対応が少し目に余ります。

(前回の1stシングル好きと言わせたいの時もだが…)

次回の、3rdシングルvampireではこのような事が無いように期待したいです。

 

 

 

おわりに

 

いかがでしたでしょうか

 

カンちゃんの対応が良くてびっくりしました!

「またきたね~」が可愛すぎて何度も頭の中でリピートしています。

 

今回ちょっと混雑しすぎていたせいもあるとは思いますが、スタッフの方の対応で気になる所が多々ありました。

次回、3rdシングルvampireでは気持ちよくハイタッチできるといいなぁ…

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

またよかったらお立ち寄りください。

 

www.sokobe.xyz

www.sokobe.xyz

 

スポンサーリンク ?