ドルオタ☆グルメハンター「ソコベ」の底辺ブログ

アイドル×グルメ×娯楽×雑記のブログ  今は、IZ*ONE と 欅坂46 と 日向坂46 と EVERGLOW

IZ*ONE日本2ndシングル「Buenos Aires」キムミンジュセンター説!理由は日本人気?独断と偏見でまとめてみた【IZ*ONE(アイズワン)】

 

 

 

ついに、IZ*ONE日本2ndシングル「Buenos Aires」のジャケットビジュアルが公開されました!!

 

その公開されたジャケットビジュアルのメンバーの配置からある説がTwitter上で話題になっています。

その説とは、、、

 

「Buenos Aires キムミンジュセンター説」です。

 

このTwitter上で話題になっているBuenos Airesキムミンジュセンター説についてまとめてみました。

 

www.sokobe.xyz

 

スポンサーリンク ?

 

 

 

日本2ndシングル「Buenos Aires」

 

5月の2、3日に行われたIZ*ONE日本初のファンミーティング。

そのファンミーティング2日目の5月3日に日本2ndシングル「Buenos Aires」のリリース決定が発表されました。

 

Buenos Airesのリリース日は、2019年6月26日(水)に決定し、Twitterや公式サイトなどでリリース日が近づくにつれてティザーなどが公開されています。

 

 

 

話題の元となったジャケットビジュアル

 

先日、5月24日に公式サイトよりジャケットビジュアル公開のアナウンスがありました。

そしてその公開されたジャケットビジュアルこそがミンジュセンター説の話題の元となっています。

 

 

↓その公開されたジャケットビジュアルがこちら


通常盤 TypeA


通常盤 TypeB


WIZ*ONE盤

 

 

 

ど、どセンター!!!

 

なんなら、WIZ*ONE盤はどセンターの頂点に君臨している!!!

 

たしかにこのジャケットビジュアルを見たらファンの人はもちろん、ファンでない人もミンジュがセンターだと思うでしょう。

 

↓実際にTwitter上でも多くの方がミンジュがセンターであると推測しています。

 

 

 

 

また、前回の日本1stアルバム「好きと言わせたい」ではチャンウォニョンがセンターを務めていました。 

↓その際のジャケットビジュアルがこちら

 

通常盤 TypeA

 

通常盤 TypeB

 

WIZ*ONE盤

 

通常版のTypeA、Bは宮脇咲良とのダブルセンターのようにも見えますが、基本的にチャンウォニョンのほうがセンターにきていて少し前にでていたりとセンターであることがわかりやすく配置されています。
こういったことからも、ミンジュセンター説の可能性の高さが際立ちます。
 

 

 

WIZ*ONE盤各メンバーver.の掲載順

 

既に上記のジャケットビジュアルの件で「もうミンジュがセンターじゃん」と思った方がほとんどだとは思うのですが、

一緒に公開されたWIZ*ONE盤各メンバーver.の掲載順にもミンジュがセンターでは?と思われる要素があります。

 

WIZ*ONE盤各メンバーver.の掲載順ですが、

こちらの画像をご覧ください。

 

 

IZ*ONE公式通販サイトのBuenos AiresのWIZ*ONE盤各メンバーver.ですが、

キムミンジュが一番上に掲載されています。

ちなみに前回の日本1stシングル「好きと言わせたい」では、センターを務めたチャンウォニョンが1番上に掲載されていました。

 

 

 

 

もう一つのミンジュセンター説が濃厚な大きな理由

 

 上記2件の内容でほとんどの方が今回の日本2ndシングル「Buenos Aires」のセンターはミンジュだろうな、と思ったと思うのですが、もう一つ、ミンジュセンター説の可能性が高い大きな理由があります。

それは、

 

日本のミンジュの人気の高さです。

 

以前、キムチェウォンの日本人気について記事を書きましたが、キムミンジュも日本での人気がとても高いです。

 

↓以前書いたキムチェウォンの日本人気の記事

www.sokobe.xyz

 

 

リリースイベント(ハイタッチ、お渡し会、サイン会の売切れ状況)

 

 

 

 

 

上記のツイートは今回の日本2ndシングルのリリースイベントについてのツイートになります。

上記の内容はほんの一部ですが、リリースイベントの抽選2次受付時(1次受付での売り切れが確認できる)に本当にたくさんの「ミンジュ売り切れ早すぎ!」「ミンジュ人気過ぎ!」というツイートで溢れていました。

 

 

 

グッズの完売状況

 

 

 

 上記のツイートは、5月2、3日に開催された日本初のファンミーティングの際のツイートになります。

ミンジュとチェウォンのグッズが一早く完売しており、チェウォン同様、ミンジュの日本人気の高さを物語っています。

 

 

こういったことから、日本人ファンの人気を考え、キムミンジュをセンターに配置した可能性が大いに考えられます。

 

 

 

ネット上ではセンター変更の可能性に賛否両論

 

Twitterのツイートを見ていると、基本的にはミンジュがセンターを担うことに肯定的な意見が多いように見受けられます。

(もちろんウォニョンがセンターに相応しくないという意味ではありません。)

しかしながら、中にはセンターを変更してほしくないという意見もあり、Twitter上ではしばしば意見のぶつかり合いが発生しています。

 

私が見た限りでは…

 

ミンジュセンター嬉しい派

 

色々な人がセンターやるのも良いと思う派

 

全員順番でセンターやってほしい派

 

違うメンバーのセンターのほうが良いのでは?派

 

ウォニョンセンターが良い派(ほかの人がセンターでも嫌なわけではない)

 

ウォニョンセンターが良い派(ウォニョン以外は嫌)

 

Produce48の順位付けの意味なくない?派

 

これ以上ミンジュの人気がでると競争率あがるからセンター反対派

 

みんな素敵なんだからIZ*ONEの誰がセンターやったって良い派

 

 

などなど、たくさんの意見が見受けられました。

 

 

その中で、私が気になったツイートをいくつかピックアップしてみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

過激なツイートは避けましたが、WIZ*ONE1人1人それぞれ違う考え方、違う価値観があります。

どの意見も間違いでは無いので、そこが逆に難しいところですね。

 

すべては、結果次第、

私たちファンは運営の出す結果に従うほかありません…

 

 

 

おわりに

 

いかがでしたでしょうか。

 

キムミンジュセンター説!

IZ*ONEのライブやイベントに参加したことのある方であれば、グッズやリリイベの完売状況、ライブでの歓声などなどミンジュの人気の高さはみんな肌で感じていると思います。

私も日本初のファンミーティングに参加したとき「はぁ~ミンジュ人気だなぁ~」と改めて思い知らされました。

 

ただし、まだミンジュがセンターになると確定したわけでは無いですし、ウォニョンがセンターの可能性もありますし、ほかのメンバー…という可能性は少ないですが完全に0ではないです。

(過去にもなにかで奈子がセンターでは?という噂が流れたりもしていましたね。)

 

ミンジュがセンターを担う可能性があることに関して、私個人としては歓迎です。

だからといってもちろん、ウォニョンがセンターに相応しく無いというわけでは決してありません。

ウォニョンの14歳であの美貌にあのスタイル!さらに英語も日本語も出来て勉強もできるだなんてあんなスペシャルな存在ほかに知りません。

しかしながら、韓国で出した2ndミニアルバムの「Violeta」はウォニョンがセンターのため、基本的に韓国で出す表題曲は解散までウォニョンセンターで行くのかな?と思っており、そうであれば、日本の曲は色々なメンバーがセンターを担ってみるのも新しい、そしてたくさんのIZ*ONEの魅力が見られて良いのかなと思っています。

ただ、アイドルもビジネスなのでお金を稼がなければいけないということは理解できるのですが、上のツイートにもあるように「お金稼ぎが透けてみえる」と正直既存のファンはあまり良い気分ではないですし、あからさまにファン人気を意識した活動になると既存のファンのモチベーションはもちろん、メンバーのモチベーションやメンタル、メンバー同士の関係にまで影響が及ぶ可能性があるため、そのあたりの配慮を運営が上手に行う必要が出てくると思います。

そのため、個人的にはビジネスを抜きにすれば、人気で配置を変えるのではなく活動期間も決まっていることですし、日本の曲は順番にセンターを変えて最終的に全員がセンターを経験できたら素敵だなと思います。

2年半しか活動期間がないため表題曲が12曲できないかもしれないので、その時はアルバムの曲や両A面を出すなど対応してくれるといいなぁと思います。

 

日本2ndシングル「Buenos Aires」、誰がセンターになってもきっと良い曲、MVになると期待しています。

リリース日6月26日が待ち遠しいですね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

またよかったらお立ち寄りください。

 

www.sokobe.xyz

www.sokobe.xyz

www.sokobe.xyz

 

スポンサーリンク ?