ドルオタ☆グルメハンター「ソコベ」の底辺ブログ

アイドル×グルメ×娯楽×雑記のブログ  今は、IZ*ONE と 欅坂46 と 日向坂46 と EVERGLOW

日向坂46「ドレミソラシド」のMVが公開!夏らしい爽やかな曲に気分が上がる!ひよたんも笑顔!

f:id:sokobe:20190612204715j:plain

 

6月10日(月)に

日向坂46の2ndシングル「ドレミソラシド」のMVが公開されました!

 

 

↓日向坂46の2ndシングル「ドレミソラシド」のMV

www.youtube.com

 

 

 

スポンサーリンク ?

 

 

 

夏らしい爽やかなロケ地!

 

f:id:sokobe:20190612205423j:plain

 

水を抜いたプールの周りを大きな空色の布で覆ったステージでダンスをする姿がとても夏らしく爽やかなMVになっていてこれからの季節にピッタリです。

 

ちなみに、ロケ地は山梨県にある利根川公園プールという一般の方でも利用可能なプールだそうです。

注意点として、町外の利用者は、規定料金の倍額とのことです。

また、開放期間が決まっており、昨年度は7月7日~8月22日の間のみの開放だったようです。

(今年の開放期間はまだ発表されていないみたい…?)

富士川町プール施設料金表(公式サイト)

プール施設 料金表

 

 

 

 

センターは2作連続で「小坂菜緒」!

 

f:id:sokobe:20190612205036j:plain

 

1stシングル同様にセンターは「小坂菜緒が務めています。

今回のMVでもセンターの名に恥じない可愛さを発揮しています。

16歳という若さ、さらに先輩がいる立場でセンターを担うことは、重荷に感じることもあるかとは思いますが、重荷に負けずに頑張ってほしいですね。

といっても日向坂46のメンバーはみんな向上心などの高さは感じますが、誰かを蹴落としたり、嫉妬から誰かを陥れるようなメンバーはいなそうだからそんな心配は杞憂に過ぎない気もしますが。

 

 

 

歌詞は青春感じる恋愛ソング

 

f:id:sokobe:20190612221346j:plain

 

歌詞は、「恋愛対象になると思っていなかった友達に恋してしまった男の子の心情」ですかね。

王道の青春恋愛ソングといった感じでストレートながらも、もどかしい感じが甘酸っぱいですね。

 

 

 

「ひ」を意識した覚えやすいダンス

 

f:id:sokobe:20190612212429j:plain

 

前回の1stシングルの「キュン」同様、ひらがなの「ひ」を意識した覚えやすいダンスになっています。

覚えやすいダンスは、テレビ出演した際に共演者の方に振って踊ってもらいやすいですし、小さい子供がお遊戯で踊ったり、若者が友人同士でふざけて踊ったりしやすいので、自然と宣伝に繋がりやすく個人的には良いんじゃないかなと思います。

前回の「キュン」のときはTikTokでメンバーのダンス動画を出すなど、面白いプロモーションで一時話題になっていましたが、今回の「ドレミソラシド」もなにかダンスを使ったプロモーションを行うのでしょうか?

 

 

 

グループカラーに差し色の入った衣装

 

f:id:sokobe:20190612212621j:plain

 

今回の「ドレミソラシド」の衣装は、グループカラーの空色をベースにピンク色のリボンが差し色として付いた爽やかさや可憐さを感じる衣装になっています。

前回の「キュン」の時は長袖だったのに対して、今回の「ドレミソラシド」では季節に合わせてか半そでになっています。

さらに前回の「キュン」の衣装はほとんど1色で構成された衣装だったのでどこかのっぺりしていたのに対し、今回は空色も2色に分け、さらにピンクの差し色を入れることにより立体的になり軽快さを感じます。

まさに「心弾む爽やかな夏!」って感じの衣装です。

 

 

 

 

全おひさま(ファン)が納得のいくカット割り

 

f:id:sokobe:20190612214345j:plain

f:id:sokobe:20190612214400j:plain

f:id:sokobe:20190612215410j:plain

 

全メンバーそれぞれに個人のカットがあり、全員でダンスするところも多少の差はあるものの、全メンバーある程度平等に写るようになっていると思います。

全おひさま(日向坂46のファンの総称)が納得いくのではないかと思われる、本当に素晴らしいカット割りだなと思います。

センターである小坂は、多少他のメンバーよりも写る回数やアップになる回数が多いですが、それでも「ずっと小坂ばかり写っている!」というわけでもなく、それでいてしっかりとセンターとしての存在感を放っています。

小坂推し以外のおひさまも「俺の推し全然写ってないんだけど…」と思うおひさまはいないんじゃないかなと思うくらい綺麗に全メンバーがうまく写っている気がします。

 

 

 

ひよたんが笑ってる!

 

f:id:sokobe:20190612215437j:plain

 

ひよたんが笑っています!

ひよたんとは、日向坂46の二期生の濱岸ひよりのことです。

最近、体調不良などで握手会を欠席することが多々あり、おひさまから心配されていたひよたんでしたが、今回の「ドレミソラシド」にも参加しており、さらに笑顔を見せてくれています。

焦らず完全復活の時を待ちましょう…

 

 

 

柿崎芽実は不参加…

 

f:id:sokobe:20190612220635j:plain

 

濱岸ひより同様、体調不良が続いている柿崎芽実は今回の「ドレミソラシド」は不参加となりました。

原因や体調の状態など、まったく運営から情報が上がってこず、心配の声が相次いでいます。

まだ、17歳という悩みの多い年齢ですしアイドルという仕事は普通の仕事よりもメンタルを擦り減らす仕事ですから無理せずしっかり体調を整えてまた元気な姿を見せてほしいですね。

 

 

 

おわりに

 

日向坂46、2ndシングル「ドレミソラシド」のMV!!

 

甘酸っぱい王道恋愛ソングで、MVも歌詞もメロディーもダンスもすべてが爽やかな夏らしい素敵な曲です。

 

はっきり言って「こういうのでいいんだよ!!」って感じの曲ですね。

 

タイトル曲がいいと、カップリング曲にも期待しちゃいますね。

 

ちなみに、日向坂46の2ndシングル発売記念個別握手会の第2次受付が6月13日(木)の14:00から 6月14日(金)の14:00まで申込受付をするので個別握手会に参加したい方はこの機会に応募しましょう!

 

ちなみに、私は1次で小坂、ひなの、ひな、ぱりぴが当選しましたが、かなりぶっぱして1人当たり1枚とかでした…

これも人気が上がっている証拠ですかね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

またよかったらお立ち寄りください。

 

スポンサーリンク ?